佐賀・福岡・長崎・大分・熊本で中小企業の事業承継やM&A、後継者問題はクロスダM&Aセンター株式会社にお任せください

  • お問い合わせはこちら
  • 電話0952369040

「思いを伝えるM&A」

クロスダM&Aセンター株式会社は
M&A・事業承継の専門会社。
後継者問題等に悩む
中小企業経営者の
パートナーです。

中小企業の事業承継、M&Aはクロスダに

九州最大級のM&A会社
クロスダM&Aセンター株式会社です!

クロスダは九州各県に事業所があるから
気軽に面談!秘密も厳守します!

(当社の企業情報はこちら)
中小企業の経営者の皆様が抱える事業の閉鎖、
事業承継、後継者不在問題など、
解決策をご提案致します。

クロスダの強み
悩みその1

後継者に悩んでいる
経営者様へ

周りに経営能力を持っている人がいない、借入金や連帯保証の引継に不安がある、そんな後継者に悩む経営者の皆様へ

詳しく見る

悩みその2

事業売却を検討している
経営者様へ

様々な理由により、これまで築き上げてきた事業を売却し、新たな道を進みたいとお考えの経営者の皆様へ

詳しく見る

悩みその3

事業拡大のため
企業を買収したい経営者様へ

事業拡大やシナジー効果など、これまで以上の展開を目指し、他企業を買収したいとお考えの経営者の皆様へ

詳しく見る

よくあるご質問

会社を譲渡した後に負債が残らないか心配だ。
企業価値が高く出れば、負債をなくした上に、手元にお金が残ることもあります。 企業価値が負債以上に出ない場合は、できるだけ負債額に近づけて売却できるように努力致します。
会社の名前をそのまま残して欲しい。(譲渡したことを周りに知られたくない)
今までの企業名で顧客や取引先との関係が構築されているので、よほどの事情がない限りは、売却したからといって企業名を変えることはありません。 買収する側にも時間が培った「企業名」の重さを理解していただくように努めています。
譲渡後に急激な変化をしないでほしい。
売却する企業の良いところはそのまま生かし、改善するところは徐々に変化していくように、売却する側にもお話致します。急激な変化は従業員の減少に繋がり、経営悪化の元になります。
会社を売却した後も、しばらくそのまま残って働きたい。
売却後は引き継ぎもあり、しばらく残っていただくことが多いです。もちろん、その後従業員として働かれているケースもあります。

弊社は九州地区一円をカバーしています!
どうぞお気軽にお問い合わせください!

事業を譲りたい、事業を後に繋げたいと考えられている経営者・オーナー様、
一人で悩まず、お気軽に専門家にご相談ください!秘密は厳守します!